アオバト

7月22日、山梨の子どもたちとの上下流交流会は大磯町照ケ崎のアオバトとの出会いから始まりました。当地のアオバトは、丹沢山塊から海水を飲みに飛来します。果実食のため、ナトリュウム類が必要だからです。5月初旬から10月初旬頃まで、たくさんの、群れが飛来します。海の青とアオバトの緑の対比が美しく、人々を魅了します。

aobato
岩礁に飛来するアオバトの群れ。全国最大規模の飛来地です

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中