教えちゃいます。自然と友だちになる方法
■ 発行!馬入水辺の楽校ガイドブック

 

guide_01_Lguide_18_L

 

 

 

 

 

 

 

 

ひらつかトンボ入門図鑑に続く、ひらつかトコロジスト図鑑の第2号になります。動植物の専
門的な記述は他の本に譲り、自然と友だちになる方法を紹介しました。
浜口哲一先生(平塚市博物館元館長:故人)に教えていただいたことをベースに、新たな知見や経験を加えました。guide_34_Lguide_38_L

 

 

 

 

 

 

 

 

 

guide_54_L
川遊びの心得や雨の日の自然観察、五感を使った自然観察の手法など、読み物としても楽
しい内容になるよう心がけました。これを糧に生き物と共存したまちづくりを進めていきます。
河川基金のご支援で発行できました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中