「地域環境保全功労者」として、NPO法人 暮らし・つながる森里川海」が表彰されました。

6月12日、原田義昭環境大臣より「地域環境保全功労者」として、NPO法人
暮らし・つながる森里川海」が表彰されました。
私たちの目標は「地域の自然環境の保全」「いい川づくり」「子どもたちを野
に戻す」の三つ。いずれも道半ばですが、活動が評価されたことは嬉しい限り
です。前に進む活力をいただけました。
これもご支援をいただいている皆様のご尽力の賜物と厚く御礼申し上げます

ありがとうございます。P6120012 (1)

とんぼ池再生に汗!

馬入水辺の楽校には二つのトンボ池があります。
ひとつは2011年、もうひとつは2018に作りました。
それが仲良く水漏れしてしまいました。
原因は前者が竹の侵入による穴あけ、後者は誰かが竹を刺した?
古い池の草を取り払ったところ、水が溜まっていましたので、しばし様子を見
ることにしました。

 


ヤゴやカニ類などがたくさんいました。アメリカザリガニはゼロでした。管理
の成果です。自慢しちゃいます。
新しいトンボ池には防水シートを敷きました。あとは雨を待つばかりでありま
す。
ワイワイガヤガヤやっていたら、何人もの人が「何をやっているの」と覗きに
来ました。
すかさず、ヤゴやカニを見せ、活動をPRしたところ、参加したいという方が2
家族も出てきてくれ、「嬉し~い」の一言。
それ以上に嬉しかったのが、高校3年生のサポーターが手伝いに来てくれたこ
とで、これが本日一番の「最大の嬉しい」でありました。